自分へのメッセージ

 

 

 

20代の私が、今の私を見たら・・

どう思うだろうか?

 

 

〇思ったより若く、元気な生活をしているが

 まだ引退(隠居)していないんだ。

 しかも、鞄業界じゃないんだ。

 

〇その歳になるまで

 まさか水泳指導をしているとは思わなかった。
 でも、健康のためには、いいねぇ。

 

〇若い時代に

 ディンギーセーリングはするだろうが

 まさかその歳になって

 クルーザーでセーリングしているとは

 予想を遥かに超えているよ。

 

〇やっぱり自転車は続けているんだ。
 でも、10代には

 あんなに得意になつて

 坂道を選んでサイクリングしていたのに

 そんなに太って坂を登れないんだね。

 

〇まだ、孫はいないんだね。
 予想外でしょ。

 

※後日に続く♪

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:人生論

ウルトラ スーパームーン

 

 

明日は雨模様で

スーパームーンが見えそうもないので


東の空に昇ってきた

大きなお月さまをパチリ!

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:癒しとやすらぎの自然・風景

IPOという夢の実現

 

 

メンターとして

これまで応援させていただいてきた

 

株式会社フィルカンパニー

代表取締役

高橋伸彰さん

 

 

 

 

いよいよ

11月18日に

 

東京証券取引所マザーズ市場へ

上場することが決まりました。

 

 

高橋さんの

夢の第一歩が実現します。

 

おめでとうございます。

 

 

これからの

大きなご発展を

心から祈念申し上げます。

 

 

 

JUGEMテーマ:経営

100歳の時代

 

人生

100年時代になりましたね。

 

かつての

“当たり前”が
当たり前ではない時代になりました。

 

生まれてから
学ぶ時代、働く時代、隠居する時代だった


過去の前例からは脱却して

 

自らが

長寿化時代への適応を


自らの努力で

始めなければならない時が来ましたね。

 

 

この本は

そんな変化に

どう対応するかを

体系的に綴った本です。

 

 

読みたい、読みたいと

思っていましたが

 

やっと昨夜
本屋で

出会うことが出来ました。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:人生論

腸内環境

 

 

おはようございます♪
寒い朝に

なりましたね。

 

 

 

 

朝食のデザートは

 

ブルーベリー

バナナ

粗挽ききな粉をトッピングし


オリゴ糖をかけた

カスピ海ヨーグルトです。

 

 

 

JUGEMテーマ:食生活

天然ウナギ

 

 

鷺沼温泉の帰り道

千葉街道の橋の上で
ウナギを釣っているところに遭遇。
(オニオン新聞社前)

 

 



見ている間に

続けて

2匹も釣れています。
 


サイズは60cmオーバーと

50cmオーバーの天然ウナギです。
 


この釣り人は

今シーズン89匹も釣り
毎日ウナギを食べているそうです。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:癒しとやすらぎの自然・風景

夕陽が沈む

 

穏やかな海に

夕陽が沈んで行きます。

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:癒しとやすらぎの自然・風景

未来への貢献

 

 

応援させて頂いている

高い志を持つ

素晴らしい女性経営者と

ビジネスの未来について語りあいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.on-wave.jp

 

 

JUGEMテーマ:経営

 

 

 

 

祈願

 

一日(ついたち)なので

深川のお不動様にお詣りに来ました。

 

 

いつもは

感謝の気持ちを述べるだけで


お願い事は

しないのですが

 

40年来の付き合いで

公私ともに

お世話になっている友人が

半年間の闘病生活に入ったので

 

護摩木を焚いて
病気の平癒を祈願しました。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:人生論

矛盾

 

東日本大震災の時に

児童を全員校庭に集めて

 

すぐに
津波から避難させなかった

(その後に、やや高い所には避難させた)

学校と教職員に対する
亡くなった小学生の親からの裁判に関して

判決が降りました。

 

原告の勝訴でした。

 

 

『前例に倣う』という風土が

多くの尊い人命を失わせたということです。

 

 

私の住む

千葉市美浜区でも

 

まずは校庭に児童を集めて

点呼を取り

 

迎えに来た保護者に

子供を引き渡すという

 防災訓練が行われて来ました。

 

 

私が携わる小学校では

 

それをやめて欲しい
どうしても

子供たちを集めて点呼を取るなら

 

津波の危険がある校庭ではなく
屋上か

せめて3階に集めて欲しい

との申し入れを

 

何年も前に

 校長にしました。

 

 

いったんは

そのような方向に動いたのですが

 

しかしながら

保守的な校長に変わって

 

東日本大震災の時には

 残念ながら元に戻りました。

 


校庭に避難したところ

 

地割れと液状化現象とで

膝まで土砂に沈んだ子供たちもいたようです。

 

 

さぞ、怖かったことでしょう。

 

 

多くの学校では

前例を変えることには
難色が示されていることと思います。

 

 

もちろん

これは

学校だけの問題ではないですよね。

 

『前例に倣う』ということが

いかに無意味で

無責任なことであるかということを

 

この判決を受けて

私たちは

謙虚に考えることが必要だと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:天変地異、災害

 

JUGEMテーマ:人生論